電子レンジの電気代はどのくらいなの?

オール電化の家庭や一人暮らしの家庭には欠かすこと出来ない電子レンジ。
数ある家電製品の中でも電子レンジは電気代がかかる家電製品の一つと言われていますが、その一方で節約させることが出来る調理家電でもあります。
今回は電子レンジの電気代がいくらなのかについて説明します。

電子レンジの一般的な消費電力は500W~600W前後。
では実際に電気代はいくらぐらいになるのか計算してみましょう。
なおここでの電気料金単価は全国平均である22円とします。

例えば600Wで1分使用した場合の電気代は約0.22円です。
600W÷1000×1分÷60(時間)×22=0.22円

単純計算すると、だいたい1分あたりの電気代は0.22円となります。
もちろん容器や火加減なども絡んできますので必ずしも電気代がおなじになるとは限りません。
ですが短時間で暖め可能な食材や量が少ないものであれば、電子レンジを使用する調理方法は節約に繋がると言えそうです。
冷凍物を加熱するとなると当然加熱時間は長くなりその分電気代が余計にかかってしまいます。
冷凍モノを電子レンジで加熱する際は事前に冷蔵庫に入れて回答させておくと電気代を抑えることが出来ます。
また来ないが汚れていると効率が落ち加熱しても温まりにくくなる可能性が高いですから、電子レンジは定期的に掃除すると良いです。分譲太陽光発電とは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加